2020年12月09日

徘徊歳時記 ’20-57 楓と銀杏

2020.12.07a 106Bl.jpg 2020.12.07a 129Bl.jpg

2020.12.09

徘徊歳時記 ’20-57
楓と銀杏

 ここ4〜5日は撮影日和の良い天気が続いています、今日も撮影日和だったのでカメラを持って出掛けたのですが、行った先は新宿のビル街です。 一昨日の撮影の折、紅葉の面白いアングルを見つけたので、昨日は大きなカメラ(645D)を持って勇んで出かけました。 撮影自体は上手くいったのですが、カメラにトラブルが発生しまして、因って今日はその修理に行った次第です。

 そんな事でこの度は一昨日撮影したカットの内、昨日大きなカメラで再挑戦していないカットをお目にかけます。

 添付写真の一枚目は、黄葉した銀杏の葉が紅くなりかけた楓の上に落ちてきた状態です、井の頭公園の中を流れている玉川上水で撮影しました。 良く在りそうな絵面ですが意外に出会えません、この場所は昨年から狙っていました。
 二枚目の写真は、枝垂れている黄葉した銀杏です、バックは真っ赤に紅葉した楓です、一枚目の写真と同じ場所で撮影しました。

posted by kazz at 16:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: