2020年11月25日

祇園祭 ’20–20 蘇民将来子孫也

展)蘇民将来 009Bl.jpg 展)蘇民将来 012Bl.jpg

2020.11.25

祇園祭 ’20–20
蘇民将来子孫也

 今日は朝から雨です、そしてここ三日ほどは寒い日が続いています、そんなこんなでチョット体調を崩しています、寄って21日を最後に撮影に出掛けておりません。

 今日は私の第3回目の写真展『蘇民将来子孫也』で使用した作品からご覧頂きます。
 蘇民将来とは、素戔嗚神話に登場する人物(神)の名前で、その子孫たちは疫病から守られるということです。 話を簡略化し過ぎでしょうか、詳細は八坂神社の神官に伺うなり、ネットで調べるなりして下さい。

 添付写真の一枚目は、写真展『蘇民将来子孫也』の案内状に使用したものです。 祇園祭の撮影では大勢の方々にお世話に成っていまが、神輿の関係者の中で最初に私を拾い上げてくださった方です、残念なことですが20年以上前にお亡くなりになっています、大変お世話に成った方です。
 二枚目の写真は、一枚目の写真の方のお宅の前です。 神幸祭の日は昼過ぎにボスの家に集まって、そこで法被に着替え、揃って八坂神社に向かうのですが、清めの塩を踏んでから出掛けます。

posted by kazz at 16:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: