2020年11月21日

徘徊歳時記 ’20-54 不出来な一枚

2020.11.21 068Bl.jpg 2020.11.19J 016Bl.jpg

2020.11.21

徘徊歳時記 ’20-54
不出来な一枚

 今日は朝から青空が出ていて良い天気でした、でも風が強かった一日でもありました、風に関しては昨夜来のことで、今朝外を見たときにも大きな木が揺れていました。

 朝から風が強かったので撮影は無理かなとの思いもあったのですが、考え方をチョット変えて風を撮影して見よう、こんな発想に至りました。 この季節の風と云えば木偏に風と書いてカエデ『楓』です、風に揺れている楓の紅葉を撮影するのは如何でしょうか。
 いつもですと、風で花が揺れると撮影出来ないなどとウダウダ言っているのですが、今日は風に揺れている楓の紅葉です。 風に揺れている感じがうまく撮影出来ません、動いている様な又、止まっている様なそんな感じが上手く出せません。 それが一枚目の写真です、2Gのメモリをフルに使ったので、200カットほど撮影した計算になります、如何にかお見せ出来るのがこの1カットです。 天気の良い日はダメな様です、曇りの日にでも再度挑戦して見ます。

 添付写真の二枚目は、一昨日に井之頭公園で撮影しました、池の中の島にある水生動物園の黄葉の風景です。 箱庭の様な井之頭公園の中で、唯一と思われるスパンの大きな風景です。

posted by kazz at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: