2020年10月07日

徘徊歳時記 ’20-45 栗拾い

2020.10.06 049Bl.jpg 2020.10.06 075Bl.jpg

2020.10.07

徘徊歳時記 ’20-45
栗拾い

 又、また、マタ、台風が発生して日本列島に近付いて来ています。
 昨日は陽が射しているものの、汗が出る程でも無く散策日和でした。 多摩川上水を歩いたのですが、柿の木は葉が落ちて実も色付いたものと、葉は色づき始めているが実はもう少しのものとを見掛けました。 曼珠沙華は流石に、撮影できる状態を過ぎています。 台風が通過した後の、来週はどの様に変わっているのでしょうか。

 添付写真の一枚目は栗の実です、イガが開いて地上に落下していますが、栗拾いをする人がいない様です。 勿体無いとは思ったのですが、そのままにして置きました。
 二枚目の写真は名前のわからない花or実です。 この辺り葛の花が咲いていた様な記憶はあるのですが、後日調べてみます。

posted by kazz at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: