2020年08月24日

徘徊歳時記 ’20-38 蛾と蜂と

2020.08.24 047Bl.jpg 2020.08.24 074Bl.jpg

2020.08.24

徘徊歳時記 ’20-38
蛾と蜂と

 ここ2or3日は過ごし易く成ったのではと感じます。 昼間の4〜5時間の30℃越えはやはり耐えられない暑さですが、朝晩は過ごし易く成ったナと感じます、外気温が30℃を切る時刻がだいぶ早く成りました。

 今朝もカメラを持って散策に出ました、6時に起床してグウタラしながら珈琲を一杯飲んで、7時前に家を出て2時間ほどの徘徊です。 ゆるやかな風は吹いていましたが、日向を歩いても汗がダラダラということも無く、散策日和の朝でした。

 添付写真の一枚目は蛾と蜂とカナブンです、小学生の頃はよく見かけた風景ですが、東京に来てからは見かけなく成りました。 この場所、私の記憶ではカブト虫がよく来る場所なのです、小学生の頃はラジオ体操の前によく行ったものです。
 二枚の写真は柿の実です、まだ青い状態ですがだいぶ大きく成っています、赤く色付くまでにはあと2ヶ月ほど、食べられる様に成るにはそれからもう少し掛かるかかと。

posted by kazz at 16:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: