2020年07月10日

祇園祭 ’20–05 コロナに負けるな

2020.07.10 050Bl.jpg 2020.07.10 139Bl.jpg

祇園祭 ’20–05
コロナに負けるな

 昨日京都に入って、本格的な撮影は今日からです。
 例年ですとAM10時から神事用水清祓いです、9時にホテルを出て昨夜と同じように四条通を大宮から東に向かって歩きます。 月鉾も函谷鉾も薙刀鉾もどこもここも鉾建てをする様子が見えません、四条大橋でも水汲みや清祓いをする気配はありません、八坂神社へ行くと西楼門には午前10時神事用水清祓い、午後6時神輿洗式と書かれた看板が出ています。 本殿の前までゆくと宮本組の面々が集合しています、時計をみると間も無く10時ですが神事が始まる気配はありません、10時半くらいになると解散なのでしょうか、一人ふたりと徐々に人が少なくなってゆきます。 水汲みは9時半から始まり、清祓いも10時前に終わっていたとの事でした。

 添付写真の一枚目は、舞殿に飾られた神事用水清祓いの祭壇です、例年は鴨川左岸四条下ルの斎場に飾られます。
  二枚目の写真は、舞殿に飾られていた神事用水が入った手桶を、神輿庫に飾られた神輿に前に運んでいるシーンです。 例年ですと神輿は四条大橋の上まで担ぎ出されて、橋の上で神輿洗いが行われ、神社に戻って舞殿に飾られますが、今年は神輿庫の前で行われそのまま飾り置かれました。

 今年は初日早々、面白い祇園祭が撮影できました。



posted by kazz at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: