2020年06月02日

徘徊歳時記 ’20-29 東京アラート

2020.06.02 036Bl.jpg

2020.06.02

徘徊歳時記 ’20-29
東京アラート

 一昨日それに昨日は一日中曇り、そして時折パラパラと落ちて来るこんな状態でした。  そして今日、早朝は霧雨の様に降っていましたが、昼前にはそれも揚がり陽が射して来ました。
 雨の後に陽が射すと当然の事ですが蒸して来ます、チョット歩くと脇の下が汗ばんで来ます、梅雨はもうすぐそんな感じです。

 此の蒸し暑い中、玉川上水から井之頭公園のグラウンドの辺りを徘徊しました。
 枇杷の実が成っています、でもまだ黄緑色です。 桑の実も成っています、未央柳(ビョウヤナギ)も咲き始めました、紫陽花も少しずつ色付いて来ています。  
 添付の写真は玉川上水で撮影した桑の実です、もう少し色が着いた方が面白いかも知れません。

 新型コロナウイルス、本日の東京の新規感染者は34人、外出自粛は元に戻ってしまうのでしょうか、此の数値では其れも致し方ないのでは。

posted by kazz at 18:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: