2020年04月28日

徘徊歳時記 ’20-22 タケノコ

2020.04.27 147Bl.jpg

2020.04.28

徘徊歳時記 ’20-22
タケノコ

 さっきまで薄陽が差す時間帯も在ったのですが、今は空全体に雲が出ています。 昨日もこんな感じの午前中だったのですが、14時前から雨が落ちて来ました。

 昨日は12時から徘徊を始めて、玉川上水を井之頭公園のグランド辺りから下流に向かって歩きました。 往路は玉川上水の左岸(北側)を歩いて、三鷹市と杉並区の境界のチョット手前の所の対岸に在る竹林で、タケノコが1〜2mにまで伸びているのを見付けます。 ここから右岸に廻って復路に着きます、地面から顔を出したばかり10〜20cmほどのタケノコを探して歩きます、その成果が添付の写真です。
 タケノコの撮影が一段落した所で雨が降り出したので、以降の撮影は諦めて取り敢えず井之頭公園まで戻ります、雨に濡れながら15分ほど歩きました。

 G.W.ですね、筍の季節です。 小さな物でしたらば皮の着いたまま焼き筍にするのも好きです、木の芽ミソで田楽にする店もあるでしょう、変わった所では筍のサンドイッチなどもあります。
 こんな話をしていると出掛けたく成って来ますが、とにかく今は我慢の一言です。

posted by kazz at 13:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: