2019年12月22日

徘徊歳時記 ’19-54 もう幾つ寝ると

2019.12.20 003Bl.jpg 2019.12.20 017Bl.jpg 2019.12.21 055Bl.jpg

2019.12.22

徘徊歳時記 ’19-54
もう幾つ寝ると

 “もう幾つ寝るとお正月”私達の幼少期にはこの様に唱っていたと記憶しています、今では“もう幾つ寝るとXmas”の方が実状に合っているように感じますが、其れとも今時の子供達はゲームに夢中でそんな詩すら眼中に無いのでしょうか。

 11月の下旬辺りから何かに取り付かれたように撮影に出掛けています、祇園祭の時期を除いて通常は週に2回前後ですが、ここ一ヶ月は1日置きのペース、4日連続と云う事もありました。 今年の紅葉は例年に較べると2週間ほど遅れていたのですが、遅れた分だけ綺麗な紅葉が長く続きました、写真を撮影する者に取ってはこの上無いチャンスの歳だったのでは無いでしょうか。 もう幾つ寝れば紅葉の季節が終るのだろう、こんな事を考えるくらい撮影に力が入っていたように思います。

 添付写真の一枚目と二枚目は、一昨日に善福寺公園の下池で撮影しました。 銀杏の葉が池の水面に落ちたところですが、銀杏の黄葉も此れで終わりでしょうか、楓の紅葉は1週間ほど前に終っていました。
 三枚目の写真は昨日撮影した井之頭公園の池の水面です。 波紋が面白かったので撮影したのですが、京唐紙とか和の文様に在りそうに思いませんか、何かに使えないかと画策しています。

posted by kazz at 17:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: