2019年10月22日

徘徊歳時記 ’19-40 高御座

2019.10.21 014Bl.jpg 2019.10.21 063Bl.jpg

2019.10.22

徘徊歳時記 ’19-40
高御座

 今日は朝から雨が降っていました、今年は台風の大安売りのようです、日本に影響を及ぼした台風はいくつ有ったのでしょうか。 明後日あたりにはもう一つが近付くようで、このくらいで仕舞いにして欲しいものなのですが、何せ相手は自然現象です。
 こんな天気ですので撮影に出かける事も叶いません、仕方が無いからと言ったらお叱りを頂きそうですが、TVで即位の儀を見ていました。 高御座立派ですね、あの様な豪華な造りを見ると、祇園祭の派手なところも頷けます。

 昨日は台風の合間を縫って井之頭公園の池の周りを歩きました、柿の実は既に収穫済みでしたが、葉の多くは緑の侭ですし、一つ二つと残されている実も熟しているとは云えない状態です。 もうすぐ冬でしょうか、否、体感的には既に冬に入っている様に感じます、齢の所為でしょうか。

 添付写真の一枚目は、野原薊の花に留った蝶々です、花の蜜を吸っているところでしょうか。 黄色の蝶も飛んでいましたが、今回はこちらをご覧頂きます。 
 二枚目は子供達が電話ボックスで遊んでいる写真ですが、壊したり落書きしたりと言った事ではなく、3人でただ戯れている状況です。 昨日は何故か子供が多かった様に感じました、近所の幼稚園の遠足だったのでしょうか。

posted by kazz at 14:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: