2019年09月18日

徘徊歳時記 ’19-34 栗名月

2019.09.17 033Bl.jpg 2019.09.17 096Bl.jpg

2019.09.18

徘徊歳時記 ’19-34
栗名月

 今朝は陽射しが有ったのですが今は曇っています、昼前後は雨がパラパラとしていました、又何時降り出すのか判らない空模様です。
 雨が降れば家の中が水浸し、天気が良ければエアコンが動かないので暑くて居られない、何とも困った房総地区です。 国と行政の無策、東電の無能が露呈した人災でしょうか。

 昨日は天気が良かったので玉川上水を徘徊しました、井之頭公園から西に向かって1時間程行って戻りました。 残暑は強いものの景色は秋に成っていました。
 添付写真の一枚目は蔓穂(ツルボ)です、ネットで検索したところユリ科ツルボ属の多年草と解りました。 開花時期は、ネットでは5〜10月に成っていますが、手元の資料では8〜9月に成っています、茶花としても使われているようです。
 二枚目の写真はご存知の通り栗ですが、まだチョット早い様な気がします、台風15号で落ちてしまったのでしょうか。 栗名月という語がありますが、陰暦9月の名月ですので、あと一月程先の事に成るのでしょうか。

posted by kazz at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: