2019年07月11日

祇園祭 ’19-05 神木建

2019.07.10b 218Bl.jpg 2019.07.11 495Bl.jpg

2019.07.11

祇園祭 ’19-05
神木建

 昨日から本格的に祇園祭の撮影をしています、昨日はよい天気だったのですが、今日は朝から生憎の雨です。

 昨日の撮影は朝8時半から四条大橋の上で始まりました、先ずは橋の中間に注連縄を張るところを撮って、次が神事用水の水汲みの撮影です、その後に長刀鉾の鉾払いの撮影をして、午前中の作業は此れで終了です。 夜の部の撮影は夕刻14時半からです、お迎え提灯の石段下からの出発を撮影して、次の撮影は暗くなる時刻です、お迎え提灯が四条大橋上を通って戻って来るところを撮影して、お迎え提灯が通り過ぎると間もなく神輿洗いの大松明が来ます、そして最後に神輿が来て神輿洗いの神事が行われます、此れが22時頃でしょうか。
 今日の撮影は鉾建です、鉾建は昨日から始まっていますが、今日は鉾建のハイライトとも云える神木建です、今朝までの鉾は盆踊りの櫓状態でしたが、神木建が終ると鉾らしく見えて来ます。 朝の9時から撮影を始めて、函谷鉾、長刀鉾、月鉾と撮影を進めて、13時過ぎに一先ず終了します。 昼食後は菊水鉾、鶏鉾、岩戸山辺りをブラブラと廻って早めにホテルに戻りました、天気の良い日の撮影はフィルムの時代でほぼ済ませています、デジカメに変えてからは人様が撮影していないアングルだとか、悪天候の時とかオカシな物を中心に撮影しています。 今日は一日中雨が降っていました、鉾建てをしている皆様からはお叱りを頂きそうですが、お陰様で面白い作品が数コマ撮影出来ました。

 最初にご覧いただく写真は昨日の神輿洗い関連の一コマです、神輿洗いに先立って行われる大松明に依る道清めですが、大松明が四条大橋の上に来たところです。
 二枚目の写真は本日行われた神木建です、鉾を起こす時に職人の一人が鉾の上に乗って音頭を取るのですが、今日は雨でしたので朱い傘と重なりました。
posted by kazz at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: