2019年06月07日

徘徊歳時記 ’19-26 梅雨入り

2019.06.06 064Bl.jpg 2019.06.06 104Bl.jpg

2019.06.07

徘徊歳時記 ’19-26
梅雨入り

 今日は6月7日、梅雨に入った様子です。 朝起きた時にはまだ雨は落ちて来ていませんでした、雲は厚く何時降り出してもおかしく無い空模様でしたが、降り出したのは11時を過ぎた辺りからでしょうか、この時間帯は写真データの整理をしていたので詳細は判りかねます。 雨は昨夜から降り出すものと思っていましたので、その前にと思い昨日の昼間は散歩に出ました。

 昨日の散歩は井之頭公園の運動場から初めて、玉川上水を西に進み、杉並区との界あたりまで行って、今度は井之頭公園の池の辺りに戻って来る行程でした。 玉川上水では夏草が茂っています、背の低い花は夏草のなかに埋もれてしまっています、歩き難いところも出来ている状態です。 ここ二週間ほどは雨が降っていないので、歩くと土埃が立つしまつです。

 添付写真の一枚目は虎尾草です、玉川上水で撮影しました。 玉川上水の撮影を始めて5年ほどに成るでしょうか、トラノオを撮影したのは今回が初めてだと記憶しています。
 二枚目の写真は栗の花です、此方も玉川上水の周りで撮影しました。 この穂の様な房のようなものは雄花だそうで、受粉後にこの雄花が落花すると梅雨入りだとか、TVの天気予報で報じていました。

posted by kazz at 14:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: