2019年01月24日

徘徊歳時記 ’19-05 強風

2019.01.23 004Bl.jpg 2019.01.23 088Bl.jpg

2019.01.24

徘徊歳時記 ’19-05
強風

 今日は陽が射していたのですが、如何せん風が強くまた冷たい風でしたので、昨日までとは違い久々に昼間でも寒い日でした。 この様に風の強い日は、花などの撮影には向きません、外に出たのはコンビニに行った時だけです。

 昨日も陽射しがあり風もあったのですが、風の方は其れ程でもなくマアなんとか撮影出来る程度、そんなコンナで玉川上水をブラットしました。 でも陽射しの在る時は少し歩くと直ぐに暑くなり、コートを脱ぎたくなる始末です、大寒なのにもう春の様な陽気ですが、やはり冬は冬です。

 添付写真の一枚目は芙蓉です、この季節に芙蓉の花が咲いている筈は在りません、綺麗に枯れ残っていたので撮影しました。 季節らしさを現わすのは咲いた花だけではないと思います、この様な草木でも季節感は出せますが如何でしょうか。
 二枚目の写真は辛夷の花の目です、春はもうすぐ其処まで来ているのでしょうか。

posted by kazz at 18:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: