2018年12月29日

徘徊歳時記 ’18-55 仕事納め

2018.12.28 023Bl.jpg

2018.12.29

徘徊歳時記 ’18-55
仕事納め

 昨日、12月28日は仕事納めの日です、今年は28日が金曜日でしたので接客業を除いた業種では今日から年末休暇でしょうか、私がサラリーマンをしていた15年前でも大手の企業はこんなものだったと記憶しております。 しかし私は不良社員でしたので、有給休暇をフル活用して、もっと長い年末年始休暇を取って撮影に出かけていました。

 仕事納めですので今年の撮影成果などを書かせて頂きます、しかしこの二年間は成果が出ていないのが実態です。 先ず全国山車祭の実績は今年が10件、昨年は7件でした、一昨年までの10年間は毎年20件以上撮影していたので、ここ2年はサボっていると云われても反論出来ません。 ですが、全国山車祭の撮影が進まない分、井之頭公園や善福寺公園など、吉祥寺近郊の撮影が多くなっています。 また祇園祭の撮影においては、年齢の所為なのか其れともキャリアの所為なのか判りませんが、今まで取れていなかったシーンが見えて来る様になりました。 此方に関しては、数年先にはそのスタイルに目処が立つと感じています、作品にまで昇華出来れば嬉しいのですが、ご期待下さい。

 昨日は久しぶりに井之頭公園の池の周りを歩きました、柿の照り葉が落ちて、楓の紅葉も終ったなと思っていたらば、もう水仙が咲き始めています。 この流れですと年明け早々には福寿草が咲き始めるのでしょうか、福寿草と霜柱の取り合わせ、これには興味をそそられます。

 添付写真は、井之頭公園の池の周りで撮影した水仙です、既に開いている花弁もありましたが、年明け前ですので蕾をご覧頂く事にしました。

posted by kazz at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: