2018年12月01日

徘徊歳時記 ’18-49 夜の紅葉

2018.11.29b 039Bl.jpg 2018.11.30 090Bl.jpg

2018.12.01

徘徊歳時記 ’18-49
夜の紅葉

 昨日と一昨日は吉祥寺を離れ23区内の撮影に出ました、その所為か今日はチョット疲れ気味、吉祥寺の駅の周りまでは出かけたのですが、早々に戻ってこのブログを書いています。

 一昨日は杉並区の大田黒公園です、荻窪の駅から徒歩で10分ほどの所に在ります。  この公園は中央線沿線では知られた紅葉の名所で、昨年もこの季節に撮影しています、紅葉の季節に限り夜間のライトアップもしています。 正午くらいに家を出て、大田黒公園で1時間ほどの撮影をして、荻窪の駅前の喫茶店で休憩を取って、吉祥寺に戻ったのは15時くらいでしょうか。 この日の撮影はこれで終わりには成りません、17時過ぎに再び家を出て夜の部に挑戦です。 
 昨日は神宮外苑絵画館前の銀杏並木の撮影です、13時過ぎに吉祥寺を出発して昼間の部を1時間ほど撮影した後、休憩を取って16時半くらいから1時間ほど夜の部の撮影をしました。
 昨日、一昨日共にダブルヘッダーです、祇園祭でも無いのにこんなに頑張って撮影したのです、これでは疲れない訳が在りません。

 添付写真の一枚目は大田黒公園の夜の1コマです、池の水面に反射した紅葉です。 私的には、この大田黒公園の紅葉は夜よりも昼の方が良い被写体の様に感じます。
 添付写真の二枚目は神宮外苑の銀杏です、片側は黄色く色付いていますが日陰に成る側は未だに黄緑の侭です。 またトップの方は台風の影響でしょうか、既に散っています。
 
posted by kazz at 16:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: