2018年11月27日

法律&訴訟 001 NBLその2

2018.11.26 128Bl.jpg 2018.11.26 152Bl.jpg

2018.11.27

法律&訴訟 001
NBLその2

 裁判日記とタイトルに掲げて置きながら、最近は花の写真ばかり撮影して、法律だの訴訟だのと云った内容の記事がめっきり少なくなっています、そこで此の度は『訴訟&訴訟』サブタイトルを起こしました、そんな事もありまして今日は前回書きました「NBL」の続きを書きます。

 神社や寺院などの宗教法人では、階段から落ちたとか境内の敷石に躓いて転んだとかで、参詣者から訴訟を起こされる事案が近年増えていると聞いています。 神社や寺院などはご高齢の方が集まるところですから、安全確保も重要かと思います、しかし大半の場合は言い掛かりに近いものかと思われます。 八坂神社もこのような事で過敏になり、異常なまでに過剰反応を起こし、私に頭を下げられなかったのかもしれません。 

 八坂神社は当初、神社の面子ありき、宮司の面子ありきで受け止めたのでしょうが、結果として恥をかく事に成ってしまいました、八坂神社側の弁護士はなにを考えていたのか不信感すら感じます。 裁判の中では、一年間も好きな事を散々言連ねておいて、判決文が出される前日に和解してくれと云われても、ここまで来てしまえば金銭の問題では無くなります。

 今回ご覧頂く写真は、昨日井之頭公園の池の辺りで撮影したものです。
 添付写真の一枚目は桜の葉の紅葉です、前回のブログに添付した柿の照り葉と見較べて下さい、何処が違うのかお判り頂けると思います。
 添付写真に二枚目は楓の紅葉です、黄緑の葉と紅色の葉が重なったところが面白くて撮影しました。
 東京の紅葉もここまで進みました、楓の紅葉のピークまではもう一週間と云ったところでしょうか。

posted by kazz at 16:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: