2018年11月06日

徘徊歳時記 ’18-45 子供の頃に

2018.11.05 006Bl.jpg 2018.11.05 011Bl.jpg

2018.11.06

徘徊歳時記 ’18-45
子供の頃に

 只今雨が降っています、朝起きた時はどんよりした空でしたが取り敢えず雨は降っていませんでした。
 昨日は朝起きた時は青空が見えていました、ヒゲを剃って歯を磨いて出掛ける準備をしていると、雲が出て来て青空が見られなくなります。 諦めて家でブラブラしていると、雲が切れて来て正午過ぎには太陽が顔を出します、こうなれば撮影に出ない手は無いでしょう。

 13時前に家を出ますと道路は濡れています、午前中の雲の出ている時間帯に雨も降っていたようです。 向かった先は前回の散策と同じで、玉川上水を井之頭公園から下流に進みます。 11/2のブログを書いている時に、もう少し踏み込んで撮影したならば、こんな考えが過ったからです。

 添付写真の一枚目は、名前の判らない野草です。 子供の頃には野原で良く見掛けた野草ですが、名前は覚えていません、また手元の資料を開いても出て来ません。
 添付写真の二枚目は、蔓が絡まったものです。 形がチョット面白かったので撮影しました、如何でしょうか。

 10月末or11月初めから朝のストレッチを再会しました。 祇園祭から帰って来て、撮影データの整理を済ませて、そして9月に入っても身体が怠くて仕方がありません、例年ですと9月に成れば体調は戻っていたのですが。 身体が怠くて仕方が無いのは50歳の時にもありました、其れも今回と同じこの季節です、ダンダン寒くなって来る時期です。 50歳の時もストレッチで倦怠感を回避して、10年以上続けていたのですが、3or5年前に何故か止めてしまいました、因ってこの始末です。 ストレッチを再会してから一ヶ月に成ります、身体の彼方此方が痛くて仕様がないのですが、その分関節の可動範囲が広くなった様に感じます。
posted by kazz at 14:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: