2018年10月25日

徘徊歳時記 ’18-42 ススキ

2018.10.24 045Bl.jpg 2018.10.24 083Bl.jpg

2018.10.25

徘徊歳時記 ’18-42
ススキ

 昨日そして今日と暖かい日が続いています、朝の冷え込みが今シーズン一番の寒さになったのは一昨日の朝だったでしょうか。 この時期の朝の冷え込みはそれほど苦には成りませんが、一日中陽が射さずに曇り空と云うのは気分が滅入ってしまいます。

 昨日の散歩は、中央線の北側の住宅地を通って善福寺公園まで出かけました、先日書きました桜の杜の前も通りました。 十月桜は前回以上に咲いていましたが、其れ以外にベゴニア、サルビアなども咲いています、桜の杜は桜以外にも一年を通して花の見られる場所です。

 添付写真の一枚目は、桜の杜で撮影したサルビアです、右下に入っている花はトレニアだと思います。 サルビアは品種が多く近隣の住宅地でよく見掛けます、品種によっては8月くらいから咲いていたと記憶しています。 桜の花の品種の多いのは周知の事で、色々の品種を撮り分けてコレクションする事には興味をそそられます、サルビアも挑戦したら面白いかもしれません。
 添付写真の二枚目は、桜の杜から200mほど北に行った住宅街で撮影したススキです、今年も薄の穂を撮影する季節になったんですネ。
posted by kazz at 16:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: