2018年10月04日

徘徊歳時記 ’18-38 台風24号

2018.10.03 044Bl.jpg 2018.10.03 136Bl.jpg

2018.10.04

徘徊歳時記 ’18-38
台風24号

 昨日そして今日は朝から鬱陶しい日でした、一昨日の火曜日は台風あけで陽が射して青空も見えていました。 台風21号の被害の後片付けが何とかなったかなと思っていたら、今度は24号が通過して、停電やら交通機関の乱れなど又も大きな被害を置いて行きました。 

 昨日井之頭公園の池の周りを巡ったのですが、池の西側から公園に入って池の辺りに下って行きますと、風で折られた枝が通路の脇に集められています。 風で折られた枝やら風で落ちたギンナンやら銀杏の葉などを撮影していると、エンジン音が遠音で聴こえて来ます、トラックや乗用車のエンジン音では在りません、そうですチェーンソーの音です。

 添付写真の一枚目は通路脇に集められた枝です、結構太い枝まで折られています其れも枯れた枝ではなく生木の枝です、台風が如何に強かったのかが感じ取れます。
 二枚目の写真は、吉祥寺駅の公園口方面から降りて来た所のトイレです、一抱えもあるような大木が根刮ぎ倒されています。 倒木の下を潜ればトイレは使用可能です、でも使用する気にはなれないかと思います、私でしたら別のトイレを使います。 台風でなぎ倒されたり幹が折られたりした大木はここだけではありません、公園内には10本以上あるとの事です。

 週末には又また25号が通過するようで、24号の後始末も着いていない状態です、今度の三連休は如何成るのでしょうか、一寸ではなく大変心配になります。
posted by kazz at 18:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: