2018年09月29日

徘徊歳時記 ’18-37 秋の味覚

2018.09.28 026Bl.jpg 2018.09.28 098Bl.jpg

2018.09.29

徘徊歳時記 ’18-37
秋の味覚

 今日の雨は昼くらいからだったでしょうか、又々台風が来ているようで今はまだ風がない様子ですが、この後風も雨も強くなって来るものと思います、明日の朝は如何成っている事やら一寸不安です。 昨日は嵐の前の静けさでしょうか、何日振りに成るのでしょうか雨も風も無く青空の見える暖かい一日でした。 

 次は何時撮影に出られるのやら判らない状態の昨日の晴れ間です、11時くらいから2時間ほど撮影の為に出かけました。 まずは井之頭公園の池の周りを一回りして、その後住宅街の方まで足を延ばしてみました。

 添付写真の一枚目は、井之頭公園の池のほとりで撮影した銀杏の実です。 葉はまだ緑の状態で散っている方が多い様に見受けられますが、実はすでに黄色く色付いています、しかし熟して落ちたと云うよりは風で落ちたと云った所でしょうか。 秋の味覚まではもう少し、いやいやデパートの食品売り場にはすでに松茸も並んでいます外国産ですが。 
 写真の二枚目は住宅街で撮影した杜鵑の花です。 井之頭公園で撮影したのは、確か一ヶ月ほど前だったかと記憶しています、此の時は郭公もこれで終わりかなと思っていたのですが、この季節のずれは何なのでしょうか。
posted by kazz at 18:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: