2018年09月14日

徘徊歳時記 ’18-35 狂い咲

2018.09.13 009Bl.jpg 2018.09.13 104Bl.jpg

2018.09.14

徘徊歳時記 ’18-35
狂い咲

 9月14日、大分涼しくなりました、今日は朝から雨が降っていました。 取り敢えず今は止んでいます、又雲の間から青空も顔を出していますが、いつ何時降り出してもおかしくないような曇り空です。

 昨日も曇り空でしたが井之頭公園の池の周りを徘徊しました、涼しいと云えば涼しいのですが、やはり湿度の為か少し歩くと汗が滲んで来る感じでした。 昨日の徘徊の成果は花の名前が一つ判った事でしょうか、8月から2~3度撮影している花で花弁は白です。 こんな書き方をしても花のイメージは涌かないですよネ、写真を添付しますのでご覧下さい。

 添付写真の一枚目は仙人草です、前出の花でキンポウゲ科だそうです、旬が過ぎている様子で花が少し痛んでいます。 何処が花弁で、何処が雄蕊で雌蕊なのかも良く判らない花です、又八重なのでしょうか其れとも一重なのでしょうか、名前以外は全てが?の花です。
 写真の二枚目は山吹だと思います、何故そのように思うかと言えば、春にこの枝から山吹の花が咲いていたからです、そうだとすると今咲いている花は狂い咲きと謂う事でしょうか。
posted by kazz at 15:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: