2018年08月24日

徘徊歳時記 ’18-32 残暑見舞

2018.08.24 036Bl.jpg 2018.08.24 040Bl.jpg

2018.08.24

徘徊歳時記 ’18-32
残暑見舞

 台風は未明に日本海に抜けてその後熱帯低気圧になったようですが、朝から風が強く蒸し蒸しする一日でした。 こんな中で善福寺公園まで徘徊したのですが、やはりこの強風は花の撮影には不向きです、又この時季花が少ないのもまた事実です。

 添付写真の一枚目は、善福寺公園の下池の睡蓮です。 二枚目の写真は木槿です、吉祥寺駅北口のヨドバシカメラの裏で撮影しました、底紅の半八重ですが名前は不明です。
 睡蓮も木槿もすでに季節は過ぎているようです、夏の名残でしょうか。

 今日の徘徊は台風の通過で蒸していた事も在り、汗は出て来るものの撮影の成果は出ない徘徊でした。

 残暑お見舞い申し上げます
posted by kazz at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: