2018年08月18日

徘徊歳時記 ’18-31 藪茗荷

2018.08.18 039Bl.jpg 2018.08.18 101Bl.jpg

2018.08.18

徘徊歳時記 ’18-31
藪茗荷

 今日は久しぶりに過ごし易い日でした、この1ヶ月否、祇園祭で京都に出かけてからは30℃を越える酷暑か、将又台風に因る暴風雨か、そんな厄介な日が続いていました。

 今日の徘徊は1週間振りでしょうか、正午前の1時間ほどで井之頭公園の池を1周しました。 今までは外に居るだけで汗が出て来るようでしたが、今日は気張って歩けば汗がにじむ程度、撮影には丁度良い気候ではないでしょうか。

 添付写真の一枚目は柿の木です、この時期ですと実はまだ緑色です。 蔕だけが茶色く写っていますが、ここ数日の台風の強風で落ちてしまったものと思われます。
 二枚目の写真は藪茗荷だと思います、葉に映った陰ですが一寸面白いと思いませんか。  姿がミョウガに似ていて藪に生えているので藪茗荷だそうです、又ツユクサ科の多年草だと手元の資料には在ります。
posted by kazz at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: