2018年02月19日

徘徊歳時記 ’18-11 さくら

2018.02.19 093Bl.jpg 2018.02.19 185Bl.jpg 2018.02.19 198Bl.jpg

2018.02.19

徘徊歳時記 ’18-11
さくら

 昨日までの数日は風の強い日が続いていました、今日は久しぶりに風の穏やかな日でした。 5日ほど前の事ですが、カメラを持たずに歩いている時に、桜が咲いているのを見付けました。

 今日の徘徊は先日見掛けた桜の撮影がメインです、場所は吉祥寺駅からJRの高架に沿って東へ10分ほど、昨年の秋に十月桜の撮影をした桜の杜です。 此の季節ですから桜の杜と云えども、染井吉野や紅枝垂れなどが咲いている訳もありません、撮影したのは河津桜です、此の桜が春一番に咲く桜でしょうか。
 桜の杜の撮影を済ませて善福寺公園へ行くと、ここでも河津桜が咲いています、河津桜が意外に多い事に驚きです。 善福寺公園では下池と上池を一周して、河津桜のほかは紅梅と白梅、それに榛の木枯れた実などを撮影出来ました。 冬の続きと春一番が一日で撮れたようです、チョット面白い撮影に成りました。

 添付写真の一枚目は河津桜です、善福寺公園の下池で撮影したカットです。 二枚目は上池で撮影した梅の花です、此の季節らしい絵に成っているでしょうか。 3枚目の写真は榛の木です、此の絵ですと未だ冬が続いている状態に見えませんか。
posted by kazz at 23:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: