2018年02月09日

徘徊歳時記 ’18-09 一輪ほどの

2018.02.08 035Bl.jpg 2018.02.08 090Bl.jpg

2018.02.09

徘徊歳時記 ’18-09
一輪ほどの

 今日は暖かい日です、また昨日も暖かい一日でした、久しぶりに暖かい日が続いています、ここ三週間ほどの間に降った二度の雪が嘘のようです。 その暖かさに誘われてか昨日は撮影に出ました、徘徊した場所は善福寺公園です、上池と下池の両方を一巡りしました。

 善福寺公園では梅の花が綻び始めています、また蝋梅も咲いています、立春も過ぎたので当然かもしれません。 善福寺公園は井之頭公園に比べると、日溜まりに成る場所が多いのでしょうか、花の咲き具合も早いようです。 梅一輪一輪ほどの〜、丁度この様な季節でしょうか、暖かくなると外に出ようと云う気持ちが涌いて来ます、写真撮影に出掛けたくなる季節になったようです。 雪・氷そして霜柱なども撮影の対象に成りますが、やはり花が待ち遠しい、早く暖かくならないか、此れが本音ではないでしょうか。

 添付写真の一枚目は梅の花が一輪、二枚目は蝋梅です。 
 
posted by kazz at 12:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: