2018年02月07日

徘徊歳時記 ’18-08 霜柱 U

2018.02.06 083Bl.jpg 2018.02.03 007Bl.jpg

2018.02.07

徘徊歳時記 ’18-08
霜柱 U

 相変わらず寒い日が続いています、朝の最低気温が氷点下ですので此れでは寒い訳です、こんな日が何日続いているのでしょうか。

 明け方の気温が氷点下、こんな日の午前中は霜柱が観られます、そんなことで昨日も霜柱の撮影に出ました、場所は前回と同じ堀合遊歩道です。 霜柱の撮影の後は、玉川上水を銀杏橋から三鷹駅前まで散策したので、通して2時間程の徘徊に成りました。
 添付写真の一枚目は目的の霜柱です、前回とは違った霜柱をと思って撮影したのですが、そんな想いが画面に現れていますでしょうか。 私的には充分に撮れたと手応えを感じています、今年の霜柱は此れで撮り納めに出来そうです、来年は別な事に時間を使えるかと感じています。

 二枚目の写真は浅草寺の福豆の包装です、節分に浅草方面に出掛けたので、浅草寺の本堂で買い求めました、包みの中には108個の豆が入っていました。 豆撒きには、浅草をホームグランドにしている芸人達が数多く出ていました、内海桂子師匠や浅香光代さんらも豆を撒いています。 先日喧嘩友達がお亡くなりになった事も在り、ミッチーは少し元気が無い様に見受けました。
posted by kazz at 14:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: