2018年02月02日

徘徊歳時記 ’18-07 雪、再々

2018.02.02 114Bl.jpg 2018.02.02 207Bl.jpg

2018.02.02

徘徊歳時記 ’18-07
雪、再々

 二月に入りました、今日は午前中に1時間程、雪の中で井之頭公園の池の周りを一回りしました。 今年二度目の積雪ですが前回とはチョット違っています、降り始めた時刻が異なる事と雪の質が違う事です。

 今回の雪は前回の物と比べると水分が多い様に感じました、因ってサラサラ感がなく解け易い、木の枝や花びらに積もった雪が、既に氷に成ってしまっている所もありました。 前回の雪の時に撮影した梅は蕾だけでした、しかし今回は花が綻んでいました、開いた梅の花弁が凍り付いている、面白い絵が撮れました。 又、前回の雪の時にその重みで倒れてしまった花も見掛けました、前回とは少し違う写真に成りました。

 添付写真の一枚目は、凍り付いた梅の花です。 二枚目は、前回の雪で倒されてしまった水仙の花の上に、また雪が降り掛かったところです。 

 明日は節分、廓では仮装パーティーでしょうか。 明後日は立春、春は近いのでしょうか、数日後には大寒波が来るとか。
posted by kazz at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: