2020年07月31日

祇園祭 ’20–15 焼き鮎

2020.07.30 042Bl.jpg 2020.07.31 056Bl.jpg

2020.07.31

祇園祭 ’20–15
焼き鮎

 今日は午前中に八坂神社の境内に在る疫神社で、夏越の祓がありました、祇園祭も此の疫神社の祭礼を持って終了します。 本来、祇園祭は疫神社の祭礼を恙無く済ませる為の、一ヶ月にも及ぶ馬鹿騒ぎでその目的は疫病退散です、要するにコロナウィルスを打ち負かす為のカーニバルです。 外国人の中には、祇園祭カーニバルと呼ぶ方もおります。
 此の様な時こそ、盛大に催行されなければ成らない処なのでしょうが、ですが何故か今年は、全てが縮小ムードでした。

 添付写真の一枚目は、焼き鮎の笹巻き寿司です。 祇園界隈の寿司店で昨日の昼過ぎに購入したもので、宿に持ち帰って直ちに撮影して、撮影終了の後は間髪を入れずに食べました。 焼き鮎とシャリの間に挟まれた茶色のものは蕗味噌です、蕗のほろ苦さが味のポイントになっています、初めて食したのですが私的には好きな寿司です。
 二枚目の写真は、本日の疫神社の祭礼の1コマです。 神事が終了して参列の皆様がお帰りになるシーンですが、お下がりの茅萱を携えています。

posted by kazz at 18:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする