2020年02月08日

徘徊歳時記 ’20-08 桜&霜柱

2020.02.07 065Bl.jpg 2020.02.08 067Bl.jpg 2020.02.08 023Bl.jpg

2020.02.08

徘徊歳時記 ’20-08
桜&霜柱

 立春が過ぎてやっと冬のように成りました、昨日の朝は今シーズン一番の寒さだったとの事です、今日の昼間は少し歩くと熱く成るような気温でした。

 昨日の朝の氷点下は一昨日の夜から期待していた事ですので、勇んで霜柱の撮影に出掛けました、目的があっての外出なので徘徊ではないかもしれません。 昨年は暖冬でしたので霜柱の撮影が出来ませんでした、今年も同様に暖冬ですので半ば諦めていたのですが、ラッキーな事に昨日の朝は氷点下になりました。 今日は井之頭公園を下見してから、善福寺公園に向かう予定で出掛けました、期待に反して面白い物が撮影出来ました。

 添付写真の一枚目は、昨日堀合公園で撮影した霜柱です。 2年越しの霜柱ですのでチョット気合いが入りました、しかし霜柱の状態は一昨年の方が好かったように感じます。
 添付写真の二枚目は、今日善福寺公園で撮影した河津桜です。 霜柱の次の日は桜、此れでは頭が追従出来ません、此れも嬉しい悲鳴です。
 三枚目の写真は下見の予定で立ち寄った、井之頭公園で撮影したピンクの椿です。 公園内の掲示板の案内に拠れば、太郎冠者という名称だそうです、狂言に出て来る太郎冠者のポットした役柄からの命名でしょうか。

posted by kazz at 18:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする