2020年01月08日

徘徊歳時記 ’20-02 小寒

2020.01.07 053Bl.jpg 2020.01.07 025Bl.jpg 2020.01.07 003Bl.jpg

2020.01.08

徘徊歳時記 ’20-02
小寒

 正月も八日になりました、七草も終って、学校が始まって、企業や官庁は六日からだったのでしょうか。 ここまで来ると正月気分はもう無いのでは、一般人はこのように考えるのでしょうが神社などでは、そうも行かないのかもしれません。

 今日は朝から雨です、昨日も朝から降って来そうな雲行きだったのですが、まだ持っているうちにと撮影に出ました。 3日の散策では水仙の蕾を見付けました、昨日は梅の蕾を見付けました、小寒に入ったばかりだと云うのに季節は既に春なのでしょうか。

 添付写真の一枚目は玉川上水の辺りで撮影した梅の蕾です、数輪ですが開いている花も在りました。 この時期でと撮影するのはやはり蕾ではないでしょうか。
 二枚目の写真、このピンクの花or実ですが、こちらも玉川上水で撮影しました。 昨年も見掛けた様な気もしないでも無いのですが、名前は不明です。
 三枚目の紫の花ですが、草ではなく蔓系の植物のように見えます。 初めて観る花だと思います、この季節に紫の花とは珍しいと思いながら撮影しました。

posted by kazz at 14:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする