2019年11月01日

徘徊歳時記 ’19-42 柿の実

2019.11.01 056Bl.jpg 2019.11.01 075Bl.jpg

2019.11.01

徘徊歳時記 ’19-42
柿の実

 今日の昼間は夏日だったそうで、暖かいと言うよりは暑いと云った方が的確な一日でした。 そんな暖かさに誘われてでしょうか、井之頭公園の池の周りを徘徊しました。 吉祥寺の駅の周りにも足を延ばしてみたのですが、ハロインは昨日で終っている様子です、クリスマスのデコレーションが始まる迄にはまだ一ヶ月程有りますが、どんな商店街が見られるのでしょうか。

 井之頭公園は晩秋から初冬の景色に変わり始めています、山茶花の花が咲き始める頃でしょうか。
 一枚目の写真は杜鵑です、井之頭公園の中で杜鵑が咲いている場所は数カ所有りますが、此れは池の南側で撮影しました。
 二枚目の写真は、一個だけ収穫し残した柿の実と、スワンのボートです。 柿の葉がもう少し朱に色付いた方が面白いのでしょうが、そこ迄待っていると実が落ちてしまうかもしれません。

posted by kazz at 19:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする