2019年05月06日

全国山車祭 018 小田原総鎮守

2019.05.04 266Bl.jpg 2019.05.05 230Bl.jpg

2019.05.06

全国山車祭 018
小田原総鎮守

 G.W.も最終日に成りました。 長い長い10連休だから高速道路の渋滞や新幹線・航空機の混雑の状況が予測出来ない、このようか事をTVが報じていました。 しかし今までにも8連休・9連休は有りました、また改元に関しても関心の有る人達は確かに多くいらっしゃると思います、しかし大半の人達はただ暇つぶしに騒いでいるだけでしょう。

 私のG.W.2019ですが、前半は東京でブラブラとしていました、後半の3日〜5日の3日間は小田原に行っていました。 小田原には行ったのですが宿泊していたのでは有りません、当然の事ながら連休の最中に宿が取れる訳も有りません、片道2時間の行程を3日間通いました。
 小田原行きの目的ですが、小田原総鎮守松原神社例大祭の撮影です。 3日の日には北条五代祭りと銘打ったパレードが行われていました、此れに併せて松原神社の例大祭は祭礼日程を変更した、この様に何かに書いてありました。 松原神社の祭礼は神輿の祭りだと思っていだのですが、調べてみたところ山車も出る事が判り、今回出向く事に成りました。 祭神が素戔嗚尊である事が現地に行ってから判りました、そうであれば山車の有無には関係ありません、此れは全国祇園祭に分類されるテーマです。

 添付写真の一枚目は、3日の午前中に撮影した浜降りの一コマです。 七社の神輿が順番に海に入ります、七社同時に海に入れば面白いと考えるのは私だけでしょうか。
 二枚目の写真は、4日の夕方に撮影した神輿です。 松原神社の祭礼の特徴は神輿の小田原担ぎだと思います、神輿を担いだ状態で走るのですが、此れが何とも勇壮で一番の見せ場かと思います。 ご覧頂いている作品は、二社の神輿が横に並んで同時に走り出したところです、良く観るとお判りに成ると思いますが、二社の神輿は並走しながらコーナリングもしています。

posted by kazz at 14:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする