2018年10月10日

徘徊歳時記 ’18-39 染井吉野?

2018.10.10 047Bl.jpg 2018.10.10 115Bl.jpg

2018.10.10

徘徊歳時記 ’18-39
染井吉野?

 数日前の事ですが、天気予報によると染井吉野が咲いたとの事でした、この季節この陽気での桜ですから狂い咲きなのでしょうが、天気予報でもそのように報道されていました。

 吉祥寺で桜と云えば井之頭公園、玉川上水そして善福寺公園、いやいやヤッパリ東町三丁目の桜の杜でしょう。 この桜の杜ですが以前にも何度か取り上げていますので、ご記憶に残っておられる方も多いかと思います。 今日は天気も好かったのでこの桜の杜に出かけました、染井吉野の狂い咲きを期待していたわけではありませんがやはり咲いていません、然れど十月桜は期待に応えて咲いてくれています。 桜の杜の後は善福寺公園まで足を延ばしてみました、此方は井之頭公園と同様に度重なる台風の影響を受けています、アチラコチラに立ち入り禁止の場所が出来ています、太い枝が折られていて今にも落ちて来そうです。  地震に弱い日本、台風に弱い日本を露呈しています。 

 添付写真の一枚目は、桜の杜で撮影した十月桜です。 十月桜の上にある染井吉野の葉が、台風の風に揺さぶられて枝から離れて、下に在った十月桜の枝に絡まったものです、ですから紅葉している訳では無く茶色に枯れかけているのです。
 二枚目の写真は、善福寺公園の上池で撮影しました。 台風の強風で倒された大木が直撃して、無惨に破壊されたベンチです。 倒された木は片付けられていますが、ベンチは無残なままです。
posted by kazz at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする