2018年02月27日

徘徊歳時記 ’18-13 おばあちゃんカメラマン

2018.02.27 078Bl.jpg 2018.02.27 115Bl.jpg 2018.02.27 135Bl.jpg

2018.02.27

徘徊歳時記 ’18-13
おばあちゃんカメラマン

 今日の昼間は風が冷たいものの暖かい日でした、チョット歩いたり日向に居たりすると汗ばむほどの暖かさです。 何時もですとサポーターをしていなければ膝が冷えて歩き難くなるのですが、今日は膝サポーター無しでも大丈夫でした。

 きょうの徘徊は井之頭公園の池の周りです、花の咲き具合は前回徘徊した23日とほぼ同様でした。 違うところと云えば、白いクロッカスを見付けた事、S.F.レンズが使える場所に福寿草が咲いた事でしょうか。 公園内での撮影には様々な制約があります、マクロレンズなどを使用した近接撮影が出来ない事も多々あります、近付けなければ望遠接写に拠る撮影をするしか在りません、今日は取り敢えずそれで済ませました。  

 添付写真の一枚目は白いクロッカスです、白は此の一本だけしか見当たりません、以前に添付したものと見較べて下さい。 二枚目は撮影に熱中空いているおばあちゃんカメラマンの手です、ニット帽を被った可愛らしいおばあちゃんです、私よりも10歳ほど年上のようにお見受け致しました。 三枚目の白い鳥は鷺でしょうか?祇園祭の季節に鴨川で見掛ける事はよくあるのですが、寒い季節に見掛けたのは初めてかと記憶しています。

 撮影を終えての帰り道で見掛けたのですが、日馬富士が相撲界に残る(親方orコーチ)?と、スポーツ新聞に在りました。 あの様な暴力事件を起こした人物を、若い力士を指導する立場に就けるのは如何なものでしょうか、八角理事長と伊勢ヶ浜親方は何を考えているのでしょうか、まあ評議委員会はあんなものですから。 個人的には日馬富士は好きな力士です、特に土俵入りの所作は素晴らしいと思います、他の三人の横綱とは比較には成らないくらい綺麗だと思います。 でも相撲界には残るべきではないでしょう。

 S.F.レンズに拠る福寿草の撮影は、明日早々にでもと考えています、後は天気です。
 明後日、3月1日はCP+のオープンです、パシフィコ横浜です。
posted by kazz at 18:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

徘徊歳時記 ’18-12 白椿

2018.02.23 138Bl.jpg 2018.02.23 171Bl.jpg

2018.02.23

徘徊歳時記 ’18-12
白椿

 今日の朝はミゾレの様な雨が降っていましたが、昼前にこの雨も上がり午後からは陽の差す一日でした。 陽が差し始めた時間から徘徊に出たのですが、朝からミゾレの様な雨が降っていたにしては暖かかったように感じました、しかし気温はそれほど高くなった訳ではありません、単に私の体調の所為でしょうか。

 何時ものように井之頭公園に出掛けて池の西側を半周したのですが、紅梅も白梅も既に咲いていますが枝垂れは未だ蕾のままです、椿も咲き始めています紅と白とピンクです、その他は万作とミズキでしょうか、そうそう福寿草も咲き始めています。 井之頭公園でも池の周りは窪地に成っています、池の北側と西側は陽当たりの好い斜面ですが、南側は一日中陽のあたる事の無い北下がりの斜面です。 要するに同じ井之頭公園の池の周りとは言え、北側と南側・西側では春の訪れ方に大きな差が出ます、北側は既に春が始まっていますが南側は未だに冬です。 昼過ぎに公園に行ったので陽射しは西に傾いていました、何時もは昼前後には撮影を済ませています、今日は何時もと違うライティングでしたのでチョット楽しい撮影に成りました。

 添付写真の一枚目はミズキです、同じ黄色の花でも蝋梅とはチョット違います、2月9日のブログの写真と見較べて下さい。 2枚目は白い椿です。

 夜はピョンチャン五輪の女子フィギアスケートの録画を観ました、宮原知子さんはノーミスで自己ベストの222点です、でもOARの2人の選手はアッサリ此れを15点以上も越えて、金銀バブル受賞です。 此の差は何なのでしょうか。
posted by kazz at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

徘徊歳時記 ’18-11 さくら

2018.02.19 093Bl.jpg 2018.02.19 185Bl.jpg 2018.02.19 198Bl.jpg

2018.02.19

徘徊歳時記 ’18-11
さくら

 昨日までの数日は風の強い日が続いていました、今日は久しぶりに風の穏やかな日でした。 5日ほど前の事ですが、カメラを持たずに歩いている時に、桜が咲いているのを見付けました。

 今日の徘徊は先日見掛けた桜の撮影がメインです、場所は吉祥寺駅からJRの高架に沿って東へ10分ほど、昨年の秋に十月桜の撮影をした桜の杜です。 此の季節ですから桜の杜と云えども、染井吉野や紅枝垂れなどが咲いている訳もありません、撮影したのは河津桜です、此の桜が春一番に咲く桜でしょうか。
 桜の杜の撮影を済ませて善福寺公園へ行くと、ここでも河津桜が咲いています、河津桜が意外に多い事に驚きです。 善福寺公園では下池と上池を一周して、河津桜のほかは紅梅と白梅、それに榛の木枯れた実などを撮影出来ました。 冬の続きと春一番が一日で撮れたようです、チョット面白い撮影に成りました。

 添付写真の一枚目は河津桜です、善福寺公園の下池で撮影したカットです。 二枚目は上池で撮影した梅の花です、此の季節らしい絵に成っているでしょうか。 3枚目の写真は榛の木です、此の絵ですと未だ冬が続いている状態に見えませんか。
posted by kazz at 23:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

徘徊歳時記 ’18-10 春の兆し

2018.02.12 011Bl.jpg 2018.02.12 027Bl.jpg

2018.02.13

徘徊歳時記 ’18-10
春の兆し

 ここ1週間ほどは暖かい日が続いています、建物の陰に残っていた雪も無くなったようです。 昨日、建国記念日の振替休日は、此の暖かさに誘われて井之頭公園の池の周りを徘徊しました。

 先日、善福寺公園を徘徊した時には梅と蝋梅を撮影しましたが、ここ井之頭公園の方が例年ですともっと早く春が来ます。 昨日の井之頭公園に向かう道々では、今日は何の花が咲いているのだろう、こんな事を考えながら歩いていました。 池の西の端、水性動物園の入口の脇に在る東向きの斜面は日溜まりに成っていて、井之頭公園の中でも一番早く春が感じられる場所かと思います。 しかし枝垂れの梅も山茱萸もまだ咲いていませんし、枝垂れの梅に関して云えば一回目の雪の時に比べても、昨日の方が蕾が堅くなっているように感じました。

 添付写真の一枚目は、日溜まりの斜面に咲いていたクロッカスです、雪が消えたらサッソク咲き始めた様子です。 二枚目は福寿草です、クロッカスや福寿草が咲き始めると春の兆しを感じます。 福寿草の撮影は、S.F.レンズを使用した方が春の空気感を感じられるかなと思うのですが、去年も撮影していますが次の機会にはS.F.を持って行きます。
posted by kazz at 10:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

徘徊歳時記 ’18-09 一輪ほどの

2018.02.08 035Bl.jpg 2018.02.08 090Bl.jpg

2018.02.09

徘徊歳時記 ’18-09
一輪ほどの

 今日は暖かい日です、また昨日も暖かい一日でした、久しぶりに暖かい日が続いています、ここ三週間ほどの間に降った二度の雪が嘘のようです。 その暖かさに誘われてか昨日は撮影に出ました、徘徊した場所は善福寺公園です、上池と下池の両方を一巡りしました。

 善福寺公園では梅の花が綻び始めています、また蝋梅も咲いています、立春も過ぎたので当然かもしれません。 善福寺公園は井之頭公園に比べると、日溜まりに成る場所が多いのでしょうか、花の咲き具合も早いようです。 梅一輪一輪ほどの〜、丁度この様な季節でしょうか、暖かくなると外に出ようと云う気持ちが涌いて来ます、写真撮影に出掛けたくなる季節になったようです。 雪・氷そして霜柱なども撮影の対象に成りますが、やはり花が待ち遠しい、早く暖かくならないか、此れが本音ではないでしょうか。

 添付写真の一枚目は梅の花が一輪、二枚目は蝋梅です。 
 
posted by kazz at 12:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

徘徊歳時記 ’18-08 霜柱 U

2018.02.06 083Bl.jpg 2018.02.03 007Bl.jpg

2018.02.07

徘徊歳時記 ’18-08
霜柱 U

 相変わらず寒い日が続いています、朝の最低気温が氷点下ですので此れでは寒い訳です、こんな日が何日続いているのでしょうか。

 明け方の気温が氷点下、こんな日の午前中は霜柱が観られます、そんなことで昨日も霜柱の撮影に出ました、場所は前回と同じ堀合遊歩道です。 霜柱の撮影の後は、玉川上水を銀杏橋から三鷹駅前まで散策したので、通して2時間程の徘徊に成りました。
 添付写真の一枚目は目的の霜柱です、前回とは違った霜柱をと思って撮影したのですが、そんな想いが画面に現れていますでしょうか。 私的には充分に撮れたと手応えを感じています、今年の霜柱は此れで撮り納めに出来そうです、来年は別な事に時間を使えるかと感じています。

 二枚目の写真は浅草寺の福豆の包装です、節分に浅草方面に出掛けたので、浅草寺の本堂で買い求めました、包みの中には108個の豆が入っていました。 豆撒きには、浅草をホームグランドにしている芸人達が数多く出ていました、内海桂子師匠や浅香光代さんらも豆を撒いています。 先日喧嘩友達がお亡くなりになった事も在り、ミッチーは少し元気が無い様に見受けました。
posted by kazz at 14:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

徘徊歳時記 ’18-07 雪、再々

2018.02.02 114Bl.jpg 2018.02.02 207Bl.jpg

2018.02.02

徘徊歳時記 ’18-07
雪、再々

 二月に入りました、今日は午前中に1時間程、雪の中で井之頭公園の池の周りを一回りしました。 今年二度目の積雪ですが前回とはチョット違っています、降り始めた時刻が異なる事と雪の質が違う事です。

 今回の雪は前回の物と比べると水分が多い様に感じました、因ってサラサラ感がなく解け易い、木の枝や花びらに積もった雪が、既に氷に成ってしまっている所もありました。 前回の雪の時に撮影した梅は蕾だけでした、しかし今回は花が綻んでいました、開いた梅の花弁が凍り付いている、面白い絵が撮れました。 又、前回の雪の時にその重みで倒れてしまった花も見掛けました、前回とは少し違う写真に成りました。

 添付写真の一枚目は、凍り付いた梅の花です。 二枚目は、前回の雪で倒されてしまった水仙の花の上に、また雪が降り掛かったところです。 

 明日は節分、廓では仮装パーティーでしょうか。 明後日は立春、春は近いのでしょうか、数日後には大寒波が来るとか。
posted by kazz at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする