2018年01月18日

徘徊歳時記 ’18-03 冬の雨

2018.01.16 029Bl.jpg 2018.01.16 037Bl.jpg

2018.01.18

徘徊歳時記 ’18-03
冬の雨

 今日は1月18日の木曜日、陽は出ていますが青空と云う訳にはいきません、昨日は名古屋で雨に降られました。 きのうの朝に急遽、名古屋に日帰りする事に成ったのですが、新幹線に乗るまでは曇ってはいましたが雨は落ちて来てはいません、しかし名古屋に到着した時には雨が降っていました。 名古屋の駅を出たのが13時過ぎ、それからゴチャゴチャと用事を済ませて、東京駅に戻って来たのが17時45分くらいだったでしょうか、此の時点でも雨は降っていました、しかし吉祥寺に着いた時には軽い霧雨状態です、傘は必要ありません。

 昨日水曜日の雨は天気予報で判っていた事なので、徘徊は一昨日の火曜日に済ませていました、しかし昨日は急な名古屋行きでしたのでブログを書く時間が取れませんでした、因って本日ただ今書いている始末です。 火曜日の徘徊は玉川上水を井之頭公園への入口、万助橋から三鷹駅まで歩いて、そして三鷹駅より1kmほど上流まで行って戻りました。 撮影したのは万助橋と三鷹駅の間だけです、梅に水仙それにアジサイを撮る事が出来ました。

添付写真の1枚目、梅の蕾はこの季節らしい花ではないでしょうか、開いている花も数輪見掛けました。 2枚目は、アジサイの枯れ葉と新芽です、年末くらいにその年に成長した枝をカットするのですが、年が明けるともう今年の芽が出て来ています、枯れ葉と新芽も取り合わせ面白くないですか。 カットした枝の切り口を見せるのも好いかもしれません。
posted by kazz at 12:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする