2017年09月27日

徘徊歳時記 ’17-38 ススキ

2017.09.26 070Bl.jpg 2017.09.26 101Bl.jpg

2017.09.27

徘徊歳時記 ’17-38
ススキ

 朝晩は大分涼しくなりました、秋を感じられる気配も増えて来たのではないでしょうか。 しかし昼間はまだ暑い日が続きます、昨日も昼過ぎから2時間ほど、徘徊に出たのですがウッスラ汗をかくほどでした。
 昨日の徘徊は井之頭公園に野外音楽堂のところから入って、橋を渡り池の周りを1/4周してから運動場に出て、玉川上水を下流に向かって歩きました。 公園内の花は秋の花に変わっていますが、池の周りを散歩している人達のファッションはいまだ夏の服装です。
 添付の写真は2枚とも玉川上水で撮影したものです、一枚目の写真は黒揚羽蝶でしょうか、植物に関する資料はソコソコそろえたのですが、動物に関する事はお手上げ状態です。 昆虫を撮影する機会も多くなって来ているので、虫の図鑑くらいは用意した方が好いのかなと感じているところです。 蝶と一緒に写っている彼岸花ですが、『ひとむら燃えて』くらいに群生している場所も見付けました、しかし花期は既に過ぎています撮影は来年の楽しみです。
 2枚目の写真、此れは正に秋でしょうか、遣り過ぎると飽きになりますが。
posted by kazz at 10:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

徘徊歳時記 ’17-37 ひとむら燃えて

2017.09.19 075Bl.jpg

2017.09.20

徘徊歳時記 ’17-37
ひとむら燃えて

 『曼珠沙華ひとむら燃えて』、確か中学校時代の国語の教科書に載っていた語だと記憶しています。 しかし俳句だったか和歌だったか、其れとも小説か何かの中の一文だったかは定かではありません。
 昨日の徘徊は井之頭公園でした、昼過ぎから一時間ほど、池の周りだけでは無く池の上の運動場も含めた、恩賜公園全体を巡りました。 撮影していたのは主に彼岸花ですが、何処も2〜3輪でひとむら燃えてと云えるほどの群生ではありません、ですが此のとき頭に過ったのが何故か『ひとむら燃えて』です。 イメージは閃いたものの2輪や3輪ではどうにも成りません、これではせいぜい一寸大きな線香花火です。
 添付の写真は諦めて戻ろうと思った時、最後に見付けた曼珠沙華です、ひとむらとは言えませんがソコソコ、20輪以上は咲いていたでしょうか。
posted by kazz at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

徘徊歳時記 ’17-36 台風18号

2017.09.14 028Bl.jpg

2017.09.15

徘徊歳時記 ’17-36
台風18号

 大分秋らしくなりました、此の台風が過ぎるとまた一段と秋に成るのでしょうか、世間では明日から3連休なのですが、私は未だに東京に居ります。 一生懸命働いている方々には3連休なのでしょうが年金生活者の私には関係ありません、言ってしまえば毎日が連休です。 この3連休は大阪の羽曳野市の祭り、その他関西地区の撮影に出掛ける計画を立てていたのですが、この3連休に併せて超大型の台風が日本列島を通過するのではどうにもなりません、しかたなく吉祥寺で燻ぶっています。
 祇園祭の疲れが和らいだ先月の終盤辺からでしょうか、週一度くらいのペースで井之頭公園や善福寺公園の徘徊を復活させました。 徘徊を再会したのは好いのですがこの季節は此れと言った花が咲いていません、そんなコンナで昨日は吉祥寺の駅の周りの商店街の徘徊と成りました。 吉祥寺駅の北口の西側に在る中道通を中心に、東急デパートの裏側辺の商店街と住宅街を徘徊しました。 中道通のある商店の前で撮影していますと、店のおかみさんに『うちは撮影お断り』とクレームを付けられました、商品を道路にまではみ出して通行の妨げになっているのに、何を偉そうに寝ぼけた事をと思いました、こんな事を感じるには私独りだけなのでしょうか。
 添付の写真は中道通から北に入った住宅街の、在るお宅の玄関前で寛いでいるペットのイヌです、寛ぎ過ぎでしょうか。
posted by kazz at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

徘徊歳時記 ’17-35 何に見えますか

2017.09.08 123Bl.jpg

2017.09.09

徘徊歳時記 ’17-35
何に見えますか

 夏のような秋のような良く判らない日が繰り返しています、此れが季節の変り目と言うものなのでしょうか。 外からは太鼓の音が聴こえて来ます、そうです今日と明日は吉祥寺の秋祭りです。
 全国の祭りと銘打って日本中を廻って撮影を続けている私ですが、どうも地元の祭りには興味をそそられません、撮影した事が無い訳ではないのですが、山車も出ない風流も無い祭りですとどうも気力が涌いて来ません。 今日は朝から祇園祭の撮影Dateの整理をしていますが、昨日は井之頭公園の池の周りを徘徊しました。
 井の頭公園や善福寺公園を徘徊する時は、朝の9〜10時くらいから始めるか、はたまた12〜13時頃より始めるかが通常の行動です。 しかし昨日は陽が傾き始める16時からスタートしました、実は想い描いている絵があるからです、それは今年の春の事ですが椿の花を撮影している時に思いついたものです。
 まだ完成形の作品ではありません、まあフィージビリテー・スタディーとでも云ったところでしょうか、一先ず現状の作品をご覧下さい。
 さて何に見えるでしょうか。 
posted by kazz at 14:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

徘徊歳時記 ’17-34 パフォーマー

2017.09.03 115Bl.jpg

2017.09.03

徘徊歳時記 ’17-34
パフォーマー

 夏休みが終わってから初めての日曜日です、昼過ぎから井之頭公園の池の周りを徘徊しました。 夏休み明けだから人出はさほど多く無い、こんな安易な考えで出掛けたのですが、一寸狙いが外れましたやはり休日です。 太陽は出ていたのですが気温はさほど高くは無いし、又湿度も押さえられていて過ごし易い状態です、此れでは人出は多くなるのも頷けます。
 井之頭公園や善福寺公園はウイークデーに徘徊するのが常ですが、今日は久々に休日の徘徊に成りました。 花も撮影したのですが、今回は休日でなければ撮れない被写体に挑戦して見ました、祇園祭及び全国の祭りで人間を撮影するのは慣れていると思っていたのですが、どうも此の手の撮影は上手く行きません。 休日の井之頭公園では様々なパフォーマンスが行われています、曲芸をする人、マジックを見せる人、楽器を奏でる人など様々です。 舞台撮影は手慣れたものなのですが、大道芸となると思っている様には撮影出来ていません、祭りや舞台と何処が違うのでしょうか。 
posted by kazz at 16:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする