2019年10月14日

徘徊歳時記 ’19-38 雨台風

2019.10.13 016Bl.jpg 2019.10.13 019Bl.jpg

2019.10.14

徘徊歳時記 ’19-38
雨台風

 台風19号、超大型の雨台風だったようです、TVの報道番組を見てビックリです、いくつの河の堤防が決壊したのでしょうか。

 12日の深夜から13日の明け方までの吉祥寺の状況ですが、台風が通過していると云うのに雨の音も風の音も其れ程ではないのです。 普通台風が来ている時は、風で窓枠がガタガタと揺れたり、雨で窓ガラスが叩かれたりと、それなりに大きな音がするはずですが、ところが其れ程でもないのです。 夜が明けてTVのニュースを見てビックリです。
 13日の昼から井之頭公園に出掛けたのですが、台風の痕など在りません、普段のチョット風の強かった陽の朝です、葉っぱや小枝は落ちていますが倒木は在りません。 お叱りを頂くかもしれませんが、チョット拍子抜けです、因って台風一過の写真は在りません。

 添付の写真の一枚目は、前回上陸した台風15号の風で倒された大きな桜の木を、処理した後の切り株です。 
 二枚目の写真は、吉祥寺駅北口のアーケードに有る宝くじ売り場です、もうすぐハロインですネ。
posted by kazz at 18:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

徘徊歳時記 ’19-37 涼しい朝

2019.10.07 002Bl.jpg 2019.10.07 082Bl.jpg

2019.10.08

徘徊歳時記 ’19-37
涼しい朝

 10月に入ってからでしょうか、朝が大分涼しく成ったなと感じます、特のここ数日は涼しいと言うよりは寒いくらいです。 そんな事で風邪を引いてしまったようです、鼻はズルズル喉はガラガラ、一昨日あたりからこんな状態です。

 こんな状況ですが、昨日も井之頭公園の池の周りを徘徊しました、朝が涼しく成った分だけ秋が進んだのだと感じました。

 一枚目の写真ですが釣鐘人参だと思います、公園の掲示板に張られていた花の案内用ポスタで示されていた場所とも一致しています。 ネットで調べたところでは、キキョウ科の多年草だとの事です。
 二枚目の写真は紫陽花ですが、枯れた花も面白いと思いませんか。 紫陽花は七変化とも呼ばれ、梅雨に入る前辺りから真夏に成るまでの間に、花の色を何度となく変えます。 花の咲いている時期以外でも面白い変化を見せるので、私は1年を通して撮影しています。

 風など引きませんように、朝の涼しさにはお気を着け下さい。
 
posted by kazz at 16:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月04日

法律&訴訟 003 チョット困った関西電力

2019.10.03 004Bl.jpg 2019.10.03 013Bl.jpg

2019.10.04

法律&訴訟 003
チョット困った関西電力

 関西電力の原子力発電所に関する問題、困ったものですネ。
 森山氏等と記載されている内の、等の方の2社(今のところは)から直接流れて来ている金品は本来に意味での賄賂なのでしょう。 では森山氏から流れて来ている金品は何なのか、関電の経営陣は出所の判らない金と弁明していますが、もしかすると関電から森山氏に渡された金ではないのでしょうか。
 では何の為に、原発の再稼動等で地域住民を押さえ込む為の財源だったのではなかったのか、この様に考えるのは穿った考え方でしょうか。そう成ると関電としては出所不明の金です、余った金を戻されても関電としては処理の仕様が在りません、又、森山氏もいつまでも手元に置いておけません、そこで様々な理由を付けて関係各位に散撒いた、こんなところでは無いのでしょうか。
 県会議員にも流れているとの事ですし、稲田朋美衆議院議員も36万円受取っているとの事、町会議員に流れて無いのは不自然です、内部調査が否決された事が何よりの証明でしょう。 稲田議員の36万円ですが、12ヶ月*3年、帯封36個の間違いではないでしょうか。


 話は前後しますが季節外れの猛暑、身体にも変調を来しています。
 昨日も10/1も撮影にでました、曼珠沙華は終りかけていましたが、色々な草花が咲き始めています。 10/1は堀合公園、昨日は善福寺公園でした。

 一枚目の写真は善福寺公園で撮影した犬蓼(イヌタデ)です、アカマンマと呼ぶ方が判り易いのでしょうか、其れとももう見なく成ってしまった草なのでしょうか。
 二枚目の写真は狐の孫です、一枚目と同じく善福寺公園で撮影しました。 花弁は5mmにも満たない小さな花です。 花の色はブルーと紫の間くらいで、写真よりはチョット濃いかと思います。

 狐の孫は1ヶ月程前から咲き始めていたかと記憶しています、犬蓼を見掛けたのはここ1〜2週間だと思います。

posted by kazz at 14:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

徘徊歳時記 ’19-36 曼珠沙華

2019.09.28 090Bl.jpg 2019.09.28 004Bl.jpg 2019.09.26 047Bl.jpg

2019.09.29

徘徊歳時記 ’19-36
曼珠沙華

 今日は午後から雨に成るとの事でしたが、未だに降ってはおりません。
 この一週間程は徘徊ではないご近所の撮影にでています、24日、26日そして昨日と曼珠沙華の撮影をしています、場所は玉川上水の周りと井之頭公園です。

 一枚目の写真は井之頭公園の池の辺りで昨日撮影した白い曼珠沙華です。 曼珠沙華は紅とオレンジが元々有ったとの事で、白は紅とオレンジの自然交配だと手元の資料に在りました。 しかし写真の花は白とオレンジの中間くらいに見えるのですが。
 二枚目の写真はよく見掛ける紅の曼珠沙華です、玉川上水で26日にも撮影したのですが、群生しているところが撮影したくて昨日も出掛けました。 本音を言いますと一面紅に成っているところを撮りたかったのですが、こんな処で妥協しました。
 三枚目の白い花は26日に玉川上水で撮影しました。 ご近所の方が育てているのでしょうか、『花縮紗』(ハナシュクシャ)と書かれたネームプレートが立っていました、ジンジャーの一種だそうです。

posted by kazz at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

徘徊歳時記 ’19-35 秋分の日

2019.09.24 053Bl.jpg 2019.09.24 065Bl.jpg

2019.09.24

徘徊歳時記 ’19-35
秋分の日

 昨日は秋分の日でした、暑さ寒さも彼岸までと言われていますが、昨日そして今日と暑い日が続いています。 秋分と言えばやはり彼岸花でしょうか。

 本日も昼過ぎから撮影のでたのですが今回は徘徊ではありません。 何時もですと此れを撮ろうと云った目的は無く、徘徊している途中で見付けたものを撮影するのですが、今日に限っては撮影したい対象物が有って出掛けました。 今日の撮影対象は曼珠沙華です、彼岸花とも呼ばれているようにこの時期に咲く花です、前回(9/17)の撮影の時にはその兆しすら見当たらなかったのですが、今日は咲き始めていました数日後がピークかと思います。

 添付写真の一枚目は曼珠沙華です、此れは玉川上水沿いの井之頭公園で撮影したものですが、池の周りには白の曼珠沙華も咲いていました。
 二枚目の写真は白い百日紅です、百日紅と言えば紅が一般的ですが、白も紫もたまに見掛けます。 百日紅は8月の一番暑い頃に咲く花だと思っていたのですが、涼しく成り始めても咲いている事が判りました。

posted by kazz at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

徘徊歳時記 ’19-34 栗名月

2019.09.17 033Bl.jpg 2019.09.17 096Bl.jpg

2019.09.18

徘徊歳時記 ’19-34
栗名月

 今朝は陽射しが有ったのですが今は曇っています、昼前後は雨がパラパラとしていました、又何時降り出すのか判らない空模様です。
 雨が降れば家の中が水浸し、天気が良ければエアコンが動かないので暑くて居られない、何とも困った房総地区です。 国と行政の無策、東電の無能が露呈した人災でしょうか。

 昨日は天気が良かったので玉川上水を徘徊しました、井之頭公園から西に向かって1時間程行って戻りました。 残暑は強いものの景色は秋に成っていました。
 添付写真の一枚目は蔓穂(ツルボ)です、ネットで検索したところユリ科ツルボ属の多年草と解りました。 開花時期は、ネットでは5〜10月に成っていますが、手元の資料では8〜9月に成っています、茶花としても使われているようです。
 二枚目の写真はご存知の通り栗ですが、まだチョット早い様な気がします、台風15号で落ちてしまったのでしょうか。 栗名月という語がありますが、陰暦9月の名月ですので、あと一月程先の事に成るのでしょうか。

posted by kazz at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

徘徊歳時記 ’19-33 Face Book

2019.09.12 008Bl.jpg 2019.09.12 086Bl.jpg

2019.09.13

徘徊歳時記 ’19-33
Face Book

 このブログですが、Face Bookでも公開する運びと成りました。

 添付写真の一枚目は、昨日井之頭公園で撮影したススキです、薄の穂が見られる季節に成ったのだとの感慨もありますが、空がまだ秋には成っていないようです。 でも大分涼しく成って来ました、朝は寒いくらいです。
 二枚目の写真は、先日の台風15号の暴風で振り落とされたと思われる杉の実です。 昨年の台風の時は、一抱えも有る大木が数十本も薙ぎ倒されていましたが、今回は数本で済んでいた様子です。


渡辺課長代理殿

 武蔵野警察署交通課から一昨日又、留守番電話が入電していました。 相手は前回と同じく渡辺氏です、渡辺氏の職責は課長代理ですが、前回のブログでは課長補佐と書いてしまいました、私の間違えです大変失礼致しました。
 私がお願いをしたのは伊藤課長です、何故面倒を部下に丸投げするのでしょうか、ご自分で対応して下さい。 武蔵野警察署の見解ならば、広報の部門からの回答にして下さい。
 伊藤課長には、私は普段電話にでないので留守電に回答してくれるように、と申し上げた筈ですが、又メールでも構わないとも申し上げたと記憶しています。 中身の無い留守録はお辞め下さい、用件をキチンと残して下さい。 回答の内容に納得いかない時は、改めて此方から電話するなり、お伺いする成りのアクションを取ります、宜しくお願い致します。

posted by kazz at 11:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

徘徊歳時記 ’19-32 台風15号

2019.09.07 004Bl.jpg 2019.09.07 040Bl.jpg

2019.09.08

徘徊歳時記 ’19-32
台風15号

 今日の夕刻に成るのでしょうか、台風15号が関東に上陸するのか、其れとも房総半島をかすめて行くのか、チョット微妙な様子です。 昨日は13号が九州の西側を北上して、朝鮮半島に方に上陸したもようです。 そんな台風の狭間を縫ってと云う訳ではないのですが、昨日は善福寺公園を徘徊しました。

 善福寺公園の状況ですが、8月21に徘徊した時と変わっては居りません、学校が始まっていますので子供達はいないだろうと思っていたのですが、生憎の土曜日です、毎日が日曜日の年金生活者の私の方が避けるべきでしょうか。 昨日の撮影は花と虫とのコラボに成りました、ご覧下さい。

 添付写真の一枚目は、善福寺公園の上池の辺りで撮影した、芙蓉の花と花の蜜を吸う蜂です、ミツバチにしては大き過ぎるようです。
 二枚目の写真は東町四丁目の住宅街で撮影しました。

posted by kazz at 14:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

法律&訴訟 002 武蔵野警察署交通課

2019.09.02 005Bl.jpg 2019.09.02 016Bl.jpg

2019.09.03

法律&訴訟 002
武蔵野警察署交通課

 今日は朝から曇り空です、雨が降り出して来そうな雲行きでは無さそうです、とは言っても陽が射して来る様な気配も見えません。 昨日は陽が射していましたが、今までの陽射しに較べると過ごし易いのかなと感じる一日でした。

 昨日、携帯電話の留守録に武蔵野警察署からのものがありました、8月6日付のブログで書いた事の返事だろうと思います。 思いますと書いたのは、武蔵野警察署交通課の渡辺交通課長補佐と名乗っただけで、中身がありません、また掛け直すとの事ですが、此れがもう一度ありました。 8月5日に武蔵野警察署でお目に掛ったお相手は交通課長の伊藤警視です、そして昨日の留守録が渡辺課長補佐です、何故ここで部下に問題を振って、問題を提起された本人は逃げてしまうのでしょうか。
 此れでは八坂神社の森寿雄宮司が、ポスタに使用した写真の無断使用の問題で、その処理を権宮司に押し付けて自分は逃げてしまった、この事と酷似しています。
 日本では宗教法人もお役人も腐っています、韓国の次の法務大臣は如何成るのでしょうか。

 昨日井之頭公園の池の周りを徘徊しました、このとき撮影した写真をご覧頂きます。
 添付写真に一枚目2枚目共に草花ですが、名前も解りませんし、又夏の花なのか秋の花なのかも解りません、前回のブログの写真と併せて宿題が山積しております。
 上記の様な事をサボっている言い訳にするのは嫌なのですが。

posted by kazz at 13:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

徘徊歳時記 ’19-31 白粉花

2019.08.26 003Bl.jpg 2019.08.26 050Bl.jpg

2019.08.28

徘徊歳時記 ’19-31
白粉花

 今日は雨です、強い降りではありませんが朝からダラダラと降っています、まるで梅雨時のようです。 ここ数日は雨が降らなかったものの雲の多い日が続きました、天気予報によれば今日は雨に成るとの事でしたので、雨に降られる前にと思い、昨日は横須賀の実家に行ってきました。 作品創りに必要になるものを持って来たのですが、雨に降られなくて幸いでした。 九州方面では甚大な被害が出ているとの事ですが、吉祥寺界隈では今のところただパラパラと降っているだけです。

 一昨日は玉川上水の撮影に出掛けたのですが、草や花の状態、歩いている人達の状況などは、22日に出かけた善福寺公園と其れ程の差違は有りません。 この時期はどこに出向いても、夏草が生い茂り花は少ないこんな状況ですが、そこで季節を見付ける事が求められているのでしょうか。

 添付写真の一枚目は白粉花です、子供の頃は何処ででも見掛けた花ですが、先頃はあまり見掛けなく成ったように感じます。
 二枚目の写真ですが、枯れた紫陽花ともう一つ、緑色の実は何なのでしょうか、昨年も見た植物ですが名称不明です、時間を見て手元の資料で調べてみます。

posted by kazz at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする